ニュース
» 2014年01月29日 20時38分 UPDATE

アニメ「妹ちょ。」深夜に放送時間変更 BPO審議入りの後で

「中高生が視聴してもおかしくない時間帯で性表現のあるアニメが放送されている」との視聴者意見からBPO審議入りが決定。その後放送時間が変更になった。

[ねとらぼ]

 BPO(放送倫理・番組向上機構)は1月28日、放送中のアニメ「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」(妹ちょ。)が審議入りしたことを明らかにした。

ah_imouto.png 「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」公式サイト

 同作はTOKYO MXとサンテレビで午後10時台から放送。視聴者から「中高生が視聴してもおかしくない時間帯で、女子高生が自慰行為をするなどの性表現のあるアニメが放送されている」などの意見が多数あったことを受けて、BPOは番組を視聴して討論し、審議入りを決定した。

aH_bpo.png

 妹ちょの公式サイトでは29日にTOKYO MXとサンテレビでの放送時間を深夜1〜2時台に変更すると発表した。深夜3時に放送していたBS11では、放送時間の変更はない。

 同作は、親の再婚で兄妹になった神前美月と神前夕哉が主人公。美月は夕哉のことが好きな少女・日和の幽霊に取りつかれ、日和を成仏させるために「夕哉と恋人がするようなコト」をしなければならない――というストーリー。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!