ニュース
» 2014年01月31日 15時16分 UPDATE

選挙に行こう:Twitter発の「選挙ステッカー」が盛り上がる ヤマザキマリさん、上條淳士さんら人気漫画家も参戦

JR中央線沿線の一部書店や飲食店では、プリントされたステッカーを配布しているそうです。

[ねとらぼ]

 Twitterでハッシュタグ「#選挙ステッカー」が盛り上がっています。「選挙に行こう」と呼びかけるイラストを、「テルマエ・ロマエ」のヤマザキマリさん、「SEX」の上條淳士さんら人気作家からアマチュアまで、たくさんの人が投稿していて、Togetterの「選挙ステッカーどれがいい? 2014」にまとめられています。

 これらのイラストは著作権フリーで、誰でも自由に使用できるとのこと。JR中央線沿線の一部書店や飲食店では、プリントされたステッカーを配布しているそうです。

 「選挙ステッカー」は元々、音楽ライターの和田静香さんが、昨夏の参院選時にTwitterで呼びかけて始めたもの。当時も人気漫画家の江口寿史さんや吉田戦車さんらが参加して話題になっていました。このムーブメントが、2月9日投開票の東京都知事選を前に再燃。新たな作品が続々と寄せられていて、注目を集めています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

  1. くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下
  2. 【ネタバレあり】ネットのマンガ好き騒然 「ど根性ガエルの娘」15話で何が起きたのか
  3. 「死ぬくらいなら辞める」ができない理由 過労自殺を描いた生々しいマンガに共感の声集まる
  4. ミスフル作者が「いじめなどで『死にたい』と思ったときに読んでもらう漫画」を制作 現在5歳の娘が将来悩んだときのため
  5. 交通事情で死ぬほどパンが余った北海道のパン屋さん 「おいパン食わねぇか」の呼びかけで大逆転売り切れを果たす
  6. ランダムで試合結果を予想する「BIG」で5口分の予想が完全一致 「不具合か、不正操作か」……臆測広がる
  7. 「EVE」「DESIRE」で知られたアダルトゲームメーカー、姫屋ソフトが倒産 セガサターンなどに移植され一時代を築く
  8. 「さつまいもが10トン余っています」→あっという間に注文締切 Twitterで予想外な展開を迎えた神田大浦農場に話を聞いてみた
  9. ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
  10. 猫に先導されて歩いていったら……「猫の集会にお招きされた動画」がまるでジブリ映画

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー