ニュース
» 2014年02月06日 00時06分 UPDATE

「DQMスーパーライト」ガチャを一時停止し仕様変更 有料アイテム返還

ガチャを引いた回数に応じて、有料アイテムをプレゼントする。

[ねとらぼ]

 スクウェア・エニックスのソーシャルゲーム「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」(開発・運営はCygames)で、ガチャの確率設定にユーザーが不満を訴えていた件で、ガチャの一時停止と、ガチャに使った有料アイテムの返還が発表された

ah_dq1.jpg 運営からの発表

 既報の通り、有料アイテム「ジェム」を使って引く「金の地図ふくびき」(ガチャのようなもの)に対して、ふくびきを引く画面と実際の確率設定が合っていないとしてユーザーから批判が集まっていた。不当表示としてApp Store、Google Playに返金を要求するユーザーも現れていたようだ。

ah_dqmsl05.jpgah_dqmsl06.jpg 左:当初のふくびきを引く画面。表示されている地図の8割が金色だが、実際は金色の地図の出る確率は低いとしてユーザーから批判が 右:その後修正され、金の地図と銀の地図が1:1に

 こうした事態を受けて、スク・エニは2月5日、金の地図ふくびきを含めた「まほうの地図ふくびき」を仕様変更のため一時停止すると発表した。新たな仕様が実装され次第、提供を再開するとしている。

 仕様変更にともなって、仕様変更前に金の地図ふくびきを利用したユーザーに、利用回数に応じた個数のジェムをプレゼントする(1回につき500ジェム)。またゲーム内でためたサポートポイントで引ける「銀の地図ふくびき」についても、利用回数に応じてサポートポイントをプレゼントする(1回につき200サポートポイント)。仕様変更前にふくびきを利用したユーザーと、変更後に利用するユーザーの公平を期するためとしている。なおチュートリアル中のふくびきは停止せず、プレゼントの対象とはならない。

 今後の方針とプレゼントの時期は2月6日に発表する予定。→続報:スク・エニ「DQMスーパーライト」ガチャ問題で謝罪 ガチャの確率を変更し明記へ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー