新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年02月06日 13時21分 UPDATE

おおお、それっぽい! 言葉をカラーパレットに変換するサービス「色色」が楽しい

ブランド名や国、感情、人名など、抽象的な言葉から具体的な言葉まで「なんとなくそれっぽい」カラースキームを自動的に生成します。

[ねとらぼ]

 言葉を入力すると、そこからイメージされる色を提案してくれるサイト「色色[:iroiro]」がこのほどオープンしました。ブランド名や国、感情、人名など、抽象的な言葉から具体的な言葉まで「なんとなくそれっぽい」カラースキームを自動的に生成します。

画像 「冬」だとこんな感じ

 それでは実際に試してみましょう。「冬」は白や青で表現され、見ているだけで寒そうな感じ。「恐怖」で調べると、黒や灰色などダークな色に混ざって、濃い緑も提案されました。これらのカラーパレットはツイートしたり、ダウンロードして壁紙としても使ったりできます。

画像 なるほど、雰囲気が出ています
画像 安定の黒
画像 かなりイメージ通りですぞ!

 さらにそれらと似た色の洋服を提案してくれるコーディネートページも用意されています。バレンタインが近いということで「チョコレート」でコーディネートを考えてもらうと、茶色やベージュのおしゃれアイテムが表示されました。これで当日の洋服選びに困らない? ちなみに開発者である河本健さんのブログでは「魔人ブウ」コーディネートが公開中

画像
画像

 このように「色色[:iroiro]」を利用すればコンセプトを用意するだけでデザイナーではない私たちも胸を張れる配色が作れるのです。皆さんはどんな言葉で色を作りますか?

画像 ちなみに「ねとらぼ」はこんな感じ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事