ニュース
» 2014年02月13日 12時33分 UPDATE

3月20日発売:提督! サイコロと会話で遊ぶテーブルトークRPG「艦これRPG」の詳細が分かりました!

TRPG本「艦これRPG 着任ノ書」の内容紹介がKADOKAWAの富士見書房ブランドページに登場! ふむふむこんな本なのね……!

[ねとらぼ]

 KADOKAWAのブランドカンパニーである富士見書房のサイト「TRPG ONLINE」に、3月20日発売の書籍「艦隊これくしょん −艦これ− 艦これRPG 着任ノ書」の紹介が掲載されました

photo 富士見鎮守府!

 同書は、サイコロと会話で遊ぶ複数人参加型のゲーム「テーブルトークRPG(TRPG)」を、艦これの世界観で楽しめる書籍。プレイヤーは仲間とともに艦娘を操り、補給や開発などを行う「鎮守府フェイズ」や深海棲艦と戦う「決戦フェイズ」をこなしていきます。

photo イラストはヒライユキオさんが担当!

 同ゲームには、サイコロの出目だけでなく仲間とのチームワークによって戦果が変わってくる面白さがあり、艦これに慣れ親しんだプレイヤーなら会話も一層弾むことでしょう。なお、プレイヤーは「艦娘の行動を決定する立場の存在」として定義されており、必ずしも艦娘になりきらなくてもよいとのこと。確かに男性プレイヤーがそろって艦娘になりきってたらちょっと怖いですもんね……でもやってもいいんだよ!

 基本ルールの解説に加え、艦これやTRPGに一家言を持つ作家や声優がゲームを実際に遊んだ模様を「リプレイ」として収録。小説感覚でリプレイを読み進めれば、初心者でも自然とゲームの流れが覚えられるようになっています。

 さらに、1人でも遊べる「机上演習」ルールも用意し、1人用ボードゲームの感覚で艦これRPGが遊べるとか。「机上演習は机上演習で通常のプレイには無い楽しさがありますので、ぜひこちらも楽しんで頂ければと思います!」とのことですよ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー