新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年02月13日 16時22分 UPDATE

えっ羽のない扇風機がそんなところに! 松山城ロープウェイの車内が斬新

実はそこに深い理由が……。

[ねとらぼ]

 「松山城ロープウェイ車内の送風機の設置の仕方が強引すぎる」――写真付きのこんな書き込みがTwitterで話題になっていました。ロープウェイのゴンドラの天井付近に、ダイソンの羽のない扇風機が設置されているのです。しかも横向き! 君にこんなところで出会うとは思わなかったよ!

 ツイートは700件以上リツイートされるなど話題になりました。一体なぜ羽のない扇風機が設置されているのか、普通の扇風機じゃダメなのか……と、疑問を持つ人も多かったようです。そこで設置したワケを、松山城関連施設を管理している松山城総合事務所の方に聞いてみました。

画像 こんなところで活躍中。写真提供:松山城総合事務所

 それによると、羽のない扇風機を設置したのは昨年3月。老朽化のためゴンドラを16年ぶりに交換することになり、その際2台あるゴンドラの両方に導入されました。古いゴンドラでは夏場に車内が暑くなってしまうという課題があったため、その対応策を考えていたところ、岐阜の金華山ロープウェイでも羽のない扇風機が導入されていることを知り、真似することにしたそうです。

 松山城ロープウェイのゴンドラは電気容量の関係でクーラーを設置できません。その上天井が低いため、羽のあるタイプの扇風機を回すとお客さんにとって危険なのでは、という懸念がありました。だから、羽のない扇風機だったんですね! 皆さんも松山城を訪れた際は、ゴンドラの天井にちょっと注目してみてください。

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー