ニュース
» 2014年02月14日 20時47分 UPDATE

バレンタインと言ったら!:今年も「ちゆ12歳」が更新 13年目を迎え「ちゆ12歳13歳」に

今年のトピックは漫画家、九(いちじく)先生について。

[ねとらぼ]

 みなさん、2月14日は何の日か知っていますか? バレインタイン? ふんどしの日? それも正解ですが、ネット文化的に忘れてはいけないのが「バーチャルネットアイドル ちゆ12歳」が更新される日だということです。


画像 バーチャルネットアイドル ちゆ12歳

 「バーチャルネットアイドル ちゆ12歳」は、「ちゆ12歳」を名乗るバーチャルアイドルが管理人を務めるテキストサイト。2001年に開設され、そのアンテナの高さとサブカル分野への造詣の深さ、読み手をぐいぐいと引き込む文章力で、たちまち人気テキストサイトの一角へと上り詰めました。現在はほとんど更新されていませんが、かつてのテキストサイト文化を語る上では外せないアイコンの1つとなっています。

 そんな「ちゆ12歳」ですが、サイト開設日である2月14日には毎年欠かさず新作記事を更新しており、ひそかにそれを楽しみにしているファンも少ないとか少なくないとか。ちなみに昨年の2月14日には「『グッジョブ』の歴史」「『レイプ目』の歴史に関する断片的なメモ」という2本の記事を更新していました。


画像 今年も更新キターーー!

 さて、今年はどうなのか? とひそかに楽しみにしていたのですが……やっぱり更新キター! 今年の記事は「九(いちじく)先生の『たわわなコンプレックス』」。白泉社の「LaLa DX」によく載っているという、九先生の少女マンガを相変わらずの切れ味で紹介しています。またなぜか無駄に「侍魂っぽく表示する機能」という、確実にテキストサイトど真ん中世代しか分かんねーよ的な新機能もついでに実装。何やってるんすか。


画像 「侍魂」風表示機能。侍魂、みんな知ってるかなあ

 ちなみに今年でサイト開設から13年になるそうで、「わかりやすく言うと、ちゆ12歳13歳です」とのこと。とうとう仮の年齢を実年齢が上回ってしまったわけですが、いつまで更新が続くのか今後も楽しみに見守っていきたいところです。


画像 なにげに最近は2月14日以外にも、気が向くとたまに更新してたりするみたいですよ

関連キーワード

アイドル | 漫画 | 文化 | サブカルチャー


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー