新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年02月17日 17時45分 UPDATE

Google先生が妙にリズミカルと話題 Google翻訳に歌ってもらう方法

不思議なテンションに思わず笑ってしまいます。

[ねとらぼ]

 ドットドットドットドットドットドット♪――Google翻訳に「……」と入力して、日本語音声で読み上げてもらうと、妙にリズミカルになると話題になっています。

画像

 同じ「ドット」でも微妙にイントネーションが違っていて、何だか陽気な感じです。また、「$」「%」「=」といった記号を連続入力しても、やはり不思議なテンションで再生されます。

 もしかして、Google翻訳の音声読み上げ機能って面白い!? そうなんです。例えばドイツ語のコレとか、ロシア語のコレなど、日本語に限らず入力次第ではボイスパーカッションみたいな音声が聞けます。また、単純に文章を読み上げてもらうのもアリです。吉野家コピペなどは結構ジワジワきます。

 そうやって色々試していると小一時間はすぐに経ってしまいます。逆に言えば暇つぶしにはもってこいです。ぜひ、時間がある時に試してみてください。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事