ニュース
» 2014年02月19日 17時28分 UPDATE

ヤマト運輸の巨大物流ターミナル「羽田クロノゲート」を探検! 見学ツアーが楽しそう

物流の最前線を目撃せよ!

[ねとらぼ]

 ヤマトグループの巨大物流ターミナル「羽田クロノゲート」(東京都・大田区)を無料で探検できる「羽田クロノゲート見学コース」を、ヤマトホールディングスが実施している。ターミナル内で5つのアトラクションを回りながら、宅急便の仕組みやヤマトグループの歴史などを知ることができる。

画像 ヤマトグループの物流を探検

画像 コースでは5つのアトラクションを巡回

 コースは1回約90分。アトラクションの1つ目「100 THANKS」では、宅急便サービスの進化の歴史などを展示キューブで追う。2つ目「見学者ホール」では、宅急便の仕組みや羽田クロノゲートのビジョンなどを紹介。3つ目「見学コリドー」では、荷物が流れていく様子を空中回廊から実際に見られる。4つ目「集中管理室」では施設を管理するモニターを見学でき、5つ目「展示ホール」ではプロジェクションマッピングなどで物流が生み出す社会的な価値について説明する。

画像画像 「見学コリドー」(左)と「集中管理室」(右)

 見学は1回あたり40人まで。見学時間は、火・木曜が午後1時30分〜3時、水・金曜が午前10時〜11時30分、土・日曜が午前10時〜11時30分・午後1時30分〜3時の2回だ。月曜・年末年始・お盆は休館日となる。見学の受け付けは各回の見学開始30分前からで、事前にネットから予約することも可能。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!