ニュース
» 2014年02月20日 16時44分 UPDATE

最強将棋ソフト「Ponanza」に勝てたら100万円ニコ生、今年も開催 全視聴者対Ponanza企画も

提供される100万円はPonanza開発者山本さんの結婚資金。

[たろちん,ねとらぼ]

 3月15日に開幕するプロ棋士対将棋ソフトの「第3回将棋電王戦」。これを記念した特別イベント「電王ponanza(ノートPC)に勝てたら100万円!」が3月1日〜9日にかけて開催されることになりました。

画像

 開催日程は3月1日、2日、8日、9日の4日間。ドワンゴ半蔵門スタジオに集まった人の中から、抽選で選ばれた42人が対局を行い、対局の模様はニコニコ生放送で中継されます。

 この100万円企画は昨年も開催され、アマチュア強豪棋士らの参加で盛り上がりを見せた企画。本番よりも大幅に実力の下がるノートPCを使用しているとはいえ、前回はまさかの3人が勝利を挙げ、合計300万円をかっさらって運営を涙目にさせました。今回はPonanza開発者・山本一成さんの「結婚資金(電王戦トーナメントの優勝賞金)」から100万円が提供されるとあって、生々しい人間ドラマも期待できそうです。

 また、これに先駆けて2月26日には視聴者のコメントを利用してPonanzaと対局する「全視聴者 vs ponanza」企画も放送。視聴者のコメントを集計して将棋の指し手に反映させるソフト「おきあみちゃん」を使って、全視聴者の力で最強将棋ソフトに挑みます。視聴者が勝利した場合は永久保存版のスペシャルエンディングが放送されるとのこと。プロ棋士の視聴者も多いというニコ生将棋だけに、波乱が起こる可能性も十分にありそうです。

画像 「野生のプロ」がこっそり最善手を教えてくれるはず……

関連キーワード

将棋・チェス | ニコニコ生放送


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう