新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年02月21日 18時52分 UPDATE

空中に絵を描ける3Dペン「3Doodler」日本で発売 Kickstarterで2億4000万円集めた注目アイテム

日本ではナカバヤシが独占販売します。

[ねとらぼ]

 空中に立体物を描ける3Dプリントペン「3Doodler」(スリードゥードゥラー)が4月上旬に国内で発売される。ナカバヤシが開発元の米Wobbles Worksと日本での独占販売契約を結んだ。

画像

 スリードゥードゥラーは、米Wobbles Worksがクラウドファンディングサービスサイト「Kickstarter」で集めた資金「約2億4000万円」を元に昨年開発したペンで、文字や絵を描くような感覚で自由に立体アートを制作できる。

画像

 専用のプラスチックフィラメントを本体に差し込み、電源を入れると、熱で溶けた樹脂がペン先から押し出される仕組み。溶けた樹脂は適温で冷えて固まるため、短時間で作品を制作できる。一般的な3Dプリンタのように立体データや特殊なソフトを使用する必要はない。

 日本での発売窓口は、同社から独占販売権を取得したナカバヤシ。価格は本体が1万6000円(税別)。専用プラスチックフィラメントは50本が初期セットに付属。別売りは1500円(税別)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事