ニュース
» 2014年02月25日 16時12分 UPDATE

カヤック「姫騎士と最後の百竜戦争」iOS版をリリース 「ゲーム実況録画SDK」対応で動画投稿も可能

スマホアプリでもゲーム実況。果たして相性は?

[ねとらぼ]

 カヤックは2月25日、スマートフォン向けアプリ「姫騎士と最後の百竜戦争」のiOS版をリリースしたと発表した(Android版はすでに配信中)。アプリ本体は無料で、アプリ内課金あり。


画像 タイトルロゴ


 先日アップデートされた「タップ忍者2」に続く、ゲーム実況録画SDK「Lobi Rec SDK」(関連記事)対応第2弾アプリ。本作ではバトル画面の録画・実況に対応しており、FacebookやTwitter、LINE、LobiなどのSNSでシェアすることができる。「タップ忍者2」では不可能だったYouTubeへの動画投稿にも新たに対応している。


画像 動画投稿のイメージ。インカメラを使って自分の顔をワイプで入れることもできる


 「姫騎士と最後の百竜戦争」は、アクション要素と本格RPG要素を組み合わせた「快感カウンターバトルRPG」。バトル部分はアクション性が高く、敵モンスターの攻撃を見切り、いかにカウンターを決めるかの駆け引きが重要となっている。

 iOS版リリースを記念して、3月2日までは課金アイテムの「聖石」を毎日1個プレゼントするキャンペーンを開催中。


画像 ゲーム画面。なめらかに動く姫やモンスターのドット絵にも注目


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー