新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年02月26日 16時15分 UPDATE

LINEから固定・携帯電話に低料金で電話できる「LINE電話」発表

携帯電話への通話は最安で1分6.5円となる。

[ねとらぼ]

 LINEは2月26日、同社のスマートフォンアプリ「LINE」のiPhone版・Android版に、国内外の固定電話や携帯電話などの電話番号に発信、低料金で通話できる新サービス「LINE電話(海外ではLINE Call)」を加えると発表した。3月から日本・アメリカを含む世界6カ国で提供する。

ah_line1.png

 通話料金は最安で固定電話への通話が1分2円、携帯電話への通話が1分6.5円。一般的なスマホの通話料金21円/30秒と比べて低料金となっている。日本以外の国への発信は、アメリカや中国への通話が1分2円(固定・携帯)。

 料金プランは、利用する通話時間分を事前にチャージする「コールクレジット」、または購入から30日間上限時間まで利用できる「30日プラン」の2種類。コールクレジットは固定電話への通話が1分3円、携帯電話への通話が1分14円。30日プランは「固定電話のみ通話」または「固定電話・携帯電話に通話」の2方式で、上限時間はサービス公開時は60分パッケージのみ。通話料は固定電話1分2円、携帯電話1分6.5円と単価が割安になる。支払いはLINEアプリ内決済(コールクレジット)またはLINEウェブストア(30日プラン)から。Android端末ではLINEコインも使える。

aH_line4.png

 通話品質については、複数の大手回線事業者のプレミアム回線を採用し、クリアで途切れにくい高音質を実現するとしている。また店舗や施設を中心とした日本国内650万件を超える電話番号データベースも用意。位置情報・カテゴリー・キーワードによって発信先を検索することができる。

ah_line2.pngah_line3.png 発信先の入力はキーパッドや電話張、データベースから可能

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事