新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年02月27日 13時01分 UPDATE

神奈川の“聖地巡礼”が捗る! 県観光課がガイドブック「かなもえ」配布

神奈川が舞台になっているアニメ・マンガの“聖地”をたくさん掲載。

[ねとらぼ]

 アニメやマンガの舞台が多く存在する神奈川県の観光スポットを紹介するガイドブック「かなもえ」を同県観光課が作成し、2月27日より配布しています。

ah_kana.png 神奈川県が作成した観光ガイドブック「かなもえ」

 ガイドブックでは、オリジナルキャラクターの「カナ」と「萌」が、アニメやマンガの舞台となった観光地を案内してくれます。

 例えば「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」では箱根町の芦ノ湖周辺や仙石原、箱根神社など周辺の観光スポットや観光情報を掲載し、さらに街歩きをしやすいように地図やモデルコースも紹介しているとのこと。聖地巡礼が捗りますね!

 そのほか「スラムダンク」では七里ヶ浜など湘南エリア、「たまゆら」は横須賀、スタジオジブリの映画「コクリコ坂から」は横浜市山手・元町など、計11カ所を取り上げています。

 県観光課は「アニメやマンガに登場する場所を切り口とした神奈川観光を通して神奈川の魅力を効果的に発信していきたい」と意欲をみせています。

 「かなもえ」は2月27日から神奈川県庁観光課と物産・観光プラザ「かながわ屋」で配布しています。神奈川県内の観光協会・観光主管課でも今後配布を予定しており、県外の観光キャンペーンイベントなどでも配布予定だそうです。

 どこか旅行に行きたいな、と考えている方は「かなもえ」片手にアニメ・マンガの聖地を巡って神奈川の魅力を再発見してみてはいかがでしょう?

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー