新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年02月28日 14時49分 UPDATE

Wikipediaをステマビジネスから守れ! 利用規約改定に向けた意見を募集

ウィキメディア財団は、報酬を受け取って顧客の利益につながる編集を行うことについて制限を設ける考えです。

[ねとらぼ]

 Wikipediaに「利用規約の一部改訂:報酬を伴った秘密裏に行われる編集に対して制限を課す改定案にご意見をお寄せください」というお知らせが掲載されています。Wikipediaでは近年、依頼主から報酬を受けたユーザーが依頼主の利益につながるように記事を編集する事態が発生しており、Wikipediaの運営母体であるウィキメディア財団はこうした行為に制限を設けるために利用規約を改定する考えです。今回の改訂に関する情報は、「利用規約/有償受託寄稿についての改訂」に記載されています。

photo

 改定案では、有償で寄稿するユーザーに対し、雇用主や顧客情報を開示することを課しています。改訂に関するコメントを30日間(3月21日まで)受け付けたのち、理事会に最終案の検討が依頼される予定です。

photo

 ネットユーザーが自由に編集できるオンライン百科事典として世界的に利用されているWikipediaですが、2013年には大量の匿名アカウントを使って顧客企業に有利な記事編集を行っているPR会社「Wiki-PR」の存在が発覚し、ウィキメディア財団が同社に排除勧告の文書を送るなど、いわゆるステマ問題が顕在化しています。

 ウィキメディア財団は今回の改定の案内とともに、所属を隠蔽(いんぺい)しながらこうした行為に及んだユーザーが「法的な問題に巻き込まれる可能性」もあると警告しています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー