新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月01日 09時00分 UPDATE

冬の北海道が「みっくみく」に! 日本最大の「冬の初音ミク」イベント「SNOW MIKU 2014」を紹介!

初音ミクのファンにとって最高の冬のカーニバル「SNOW MIKU 2014」の様子をお伝えする。

[Tokyo Otaku Mode]
tokyoOtakuMode
ah_tom01.jpg

 ボーカロイドの制作・販売で有名なクリプトン・フューチャー・メディアが、2014年2月5日(水)〜11日(火)に、北海道札幌市で開催された「第65回さっぽろ雪まつり」の期間に合わせ、「SNOW MIKU 2014」というイベントを実施した。「SNOW MIKU」とは、「北海道を応援する初音ミク」というコンセプトでデザインされた「雪ミク」をメインキャラクターにしたイベントで、2010年から開催されている。イベントは札幌を中心に複数の場所で展開され、グッズ販売やステージイベント、イラストの展示などが行われる。初音ミクのファンにとって最高の冬のカーニバルなのだ。ではイベントの詳細と当日の様子を、写真を通じて紹介していこう。

「SNOW MIKU 2014」のために制作されたたくさんの「雪ミク」グッズ!

 イベントには多くの企業が参加し、「雪ミク」とのコラボグッズを販売している。ボーカロイドのフィギュアを多数制作している「グッドスマイルカンパニー」の「ねんどろいど 雪ミク Magical Snow Ver.」をはじめ、各社から「雪ミク」のイラスト集やクリアファイル、Tシャツなど、たくさんのグッズが発売された。すべてこのイベントのために制作されたレアなアイテムだ。

ah_tom02.jpg
ah_tom03.jpg
ah_tom04.jpg
ah_tom05.jpg

多くのクリエイターによる「雪ミク」イラストの展示

 「SNOW MIKU 2014」の開催場所のひとつであるサッポロファクトリーホールでは、過去4年間に「SNOW MIKU」で発表された「雪ミク」のイラストや、最新の「雪ミク」イラスト、今まで販売された中で特に人気のあった「雪ミク」グッズなどが展示された。

ah_tom06.jpg
ah_tom07.jpg
ah_tom08.jpg

「さっぽろ雪まつり」の会場に雪で作られた巨大な「雪ミク」が登場!

 さっぽろ雪まつりの会場でもある西11丁目会場には、「ねんどろいど 雪ミク Magical Snow Ver.」をモチーフにした巨大な雪像が制作された。夜には初音ミクの楽曲とライトアップによる、「雪ミク」雪像を盛り上げるためのミニショーが行われた。

ah_tom09.jpg
ah_tom10.jpg
ah_tom11.jpg
ah_tom12.jpg

トークショーやライブなどイベントが多数実施 札幌中が雪ミクでいっぱいに!

 展示やグッズ販売だけではなく、初音ミクのキャラクターデザイナーであるKEI氏のサイン会や、ボーカロイド「MEIKO」のボイスを担当している拝郷メイコのライブ、来場者によるらくがきコーナー、スタンプラリーなど、さまざまな形で「雪ミク」やボーカロイドを楽しめるイベントがたくさん行われた。どのイベントにも多数の参加者が集まり、盛り上がりを見せていた。

ah_tom13.jpg
ah_tom14.jpg
ah_tom15.jpg

 イベントに参加できなかったファンのために、一部の企業では「雪ミク」グッズの通信販売を受け付けている。購入が可能なグッズや購入方法に関しては、公式サイトで確認して欲しい。

SNOW MIKU 2014

英文記事:Miku-Miku Hokkaido: Introducing Japan’s Biggest Hatsune Miku Winter Event, Snow Miku 2014

© 2016 Tokyo Otaku Mode Inc.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事