ニュース
» 2014年03月03日 20時16分 UPDATE

アカデミー賞7冠おめでとう:映画よりも美しい NASAがリアル「ゼロ・グラビティ」な写真を公開

宇宙飛行士が暗闇で自由遊泳している1枚など、作品のシーンを思い出す写真の数々。

[ねとらぼ]

 地球の上空60万メートルの宇宙空間を舞台にしたSF映画「ゼロ・グラビティ(原題:GRAVITY)」が第86回アカデミー賞で最多7部門を受賞しました。アカデミー賞の発表に合わせ、米航空宇宙局(NASA)がさまざまな宇宙空間の写真を「#RealGravity(リアル・ゼロ・グラビティ)」としてTwitterに投稿しています。

画像 こちらは4月23日発売予定の「ゼロ・グラビティ」BDパッケージ (C)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

画像 NASAが投稿したリアル・ゼロ・グラビティ写真。劇場で宇宙空間に放り出される恐怖を知った人はゾッとするかも Image credit:NASA

画像 こちらは映画 (C)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

画像 こちらはNASAから Image credit:NASA

 NASAの写真は、宇宙空間で宇宙飛行士が作業をしたり自由飛行したりしたものや、地球の表面をとらえたものです。ゼロ・グラビティは乗組員が船外作業しているシーンから始まり、船の大破事故により宇宙空間に放り出され……という内容。劇場で見た人は、NASAの写真を見ていろんなシーンを思い出すかもしれません。

画像 Image credit:NASA

画像 Image credit:NASA

画像 Image credit:NASA

画像 Image credit:NASA

画像 Image credit:NASA

画像 Image credit:NASA

画像 Image credit:NASA

 NASAの写真はFlickrで見ることができます。ゼロ・グラビティがアカデミー賞で獲得したのは、監督賞・視覚効果賞・撮影賞・音響編集賞・録音賞・編集賞・作曲賞。受賞に対してNASAの宇宙飛行士らが祝福の動画をYouTubeで公開しており、日本人の若田光一さんもお祝いのメッセージを贈っています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー