ニュース
» 2014年03月04日 09時00分 UPDATE

もしもスピードスケートで「マリオカート」のアイテムが使えたら 合成が本気すぎるMAD動画が話題に

氷上大パニック。

[ねとらぼ]

 先日のソチオリンピックでも盛り上がりを見せたスピードスケート。この競技でもしも「マリオカート」のアイテムが使えたら、という妄想を実現させたMAD動画が話題になっています。

 実際に行われたスピードスケートの映像に、マリオカートっぽいエフェクトを合成したもの。アイテムボックスを取った選手が緑甲羅を蹴って前の選手を転倒させたり、氷上にバナナを撒いたり、サンダーでライバルを「チビ」にして踏み潰したりと、完全にマリオカートのカオスなレースっぷりを再現しています。

画像 アイテムボックスに殺到する選手たち

画像 ワンワン大活躍

画像 滑る時の手の動きを生かしてバナナを投げてます

 動画はプロの映像プロデューサーが作っただけあってかなりのクオリティで、選手の動きが合成と完璧にハマっているのが笑えます。常に転倒のリスクがあるスリリングな競技性は、そのまま「マリオスピードスケート」のようなゲームにできる魅力があるのかもしれません。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!