ニュース
» 2014年03月04日 16時59分 UPDATE

PC遠隔操作事件の片山被告、保釈認められる→検察の特別抗告で停止に

保釈請求を棄却した地裁の判断を高裁が覆したが、検察の特別抗告で保釈されないことになった。

[ねとらぼ]

 PC遠隔操作事件で公判中の片山祐輔被告の保釈が3月4日、東京高裁で認められた。各紙が報じている。

 同被告は威力業務妨害罪などに問われているが、無罪を主張している。保釈請求は先月東京地裁で棄却されたが、弁護側が抗告していた。

午後7時30分追記

 検察からの特別抗告と執行停止の申し立てが東京高裁で認められ、本日中の保釈はなくなった。ニコニコ生放送では保釈後の記者会見を予定していたが中止している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー