新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月05日 11時00分 UPDATE

JR四国が離れててもくっついちゃうラブラブなベンチを設置する事案が発生

不可抗力です。

[ねとらぼ]

 JR四国の予土線と土讃線には、2人が離れて座ってもくっついてラブラブになれるベンチが設置されるという。なにそれ! 新しいパワースポットかなにかですか?

 「らぶらぶベンチ」が登場するのは予土線の江川崎駅と、土讃線の坪尻駅。座面の両端に角度がついており、どうやっても中央に寄ってしまう構造になっています。これならくっついてしまうのも仕方がないですね。不可抗力ですもの。

らぶらぶベンチ そうきたか

 それにしてもなぜ江川崎駅と坪尻駅に設置されることになったのでしょう。「予土線3兄弟列車(しまんトロッコ、海洋堂ホビートレイン、鉄道ホビートレイン)」も停車する江川崎駅は、昨年8月12日に日本一となる最高気温41.0度を観測した四万十市西土佐地区の最寄駅なんだそうです。なるほど、「日本一暑い」と言われる駅で、2人アツアツに過ごしてほしいということですね。そして坪尻駅は、全国的にも珍しいスイッチバック駅であり、自動車では行けない秘境の駅。山深い静かな駅で、2人でゆっくりスイッチバックを眺めてほしいからなんだそうです。ベンチに座る希望者が何組かいたら譲り合ってくださいね。

関連キーワード

JRグループ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事