新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月06日 15時58分 UPDATE

アカデミー賞歌曲賞:ディズニー映画「アナと雪の女王」主題歌 25言語Verを1曲にまとめたら統一感すごかった

いろんなバージョンがYouTubeで公開されており聴き比べることができます。ファンが作ったミクさんバージョンも。

[ねとらぼ]

 3月14日に公開されるディズニー映画「アナと雪の女王」。第86回アカデミー賞では長編アニメーション賞に加え、主題歌「Let It Go」が歌曲賞にも選ばれました。エモーショナルなメロディで話題のこの曲は、42言語のバージョンが作られており、それらはYouTubeなどで聴き比べることができます。特に25言語を1曲にまとめた公式動画がすごいです。

画像 ディズニー映画「アナと雪の女王」

 ディズニー公式チャンネルでは、イディナ・メンゼルさんが歌うオリジナル版のほか、「Let It Go」の吹き替え版(25言語)を1曲にまとめたミュージッククリップを公開しています。各フレーズは異なる言語で歌われていますが、つなぎが驚くほどなめらか。まるで同一人物が様々な言語で歌っているかのようです! これはすごい!

 ほかにも例えば「Alex Boyeと子供合唱団」バージョンはアフリカの楽器などが使用され、原曲とはまた違ったすてきな雰囲気。日本語では歌手のMay J.さんや松たか子さんが歌っています。

 ファンによって作られた初音ミクバージョンもあります。様々なアーティストの歌声やアレンジを聴きくらべてみる、という楽しみ方もできますね。みんな違って、みんな良い!

 TBS系列の「水曜プレミア」では3月19日午後9時から同じくディズニー作品である「塔の上のラプンツェル」が地上波初放送されます。このなかで「アナと雪の女王」の約7分間の本編特別映像(未公開映像も含む)が公開される予定。さらに「アナの雪の女王」にはエルサの戴冠式のシーンに、ラプンツェルとフリンが登場しているとのこと。ディズニー映画ならではのサプライズ演出がうれしいですね。

画像 左端にいるカップルがラプンツェルとフリン

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事