新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月08日 11時00分 UPDATE

バービー人形よりも美しい? 標準体型人形「Lammily」が海外で話題に、制作資金をクラウドファンディングで

非現実的なモデル体型ではなく標準的な体型を再現した人形が話題になっています。身長は低めで肉付きもよし。

[ねとらぼ]

 バービー人形といえば手足が細くスラッと伸びた抜群のプロポーションが印象的ですが、そんなバービー人形よりもっと体型が標準的な人形を作ろう――というユニークなプロジェクトが海外で話題になっています。制作資金はクラウドファンディングで募集中です。

画像画像 バービーに対し標準的なプロポーションをもった人形「Lammily」

 人形の名前は「Lammily」。バービー人形のモデル体型に比べ、身長は低めで肉付きはふくよか。典型的な人間のプロポーションに基づいて作られているそうです。化粧も最低限のナチュラルなものになっています。

画像 バービー人形(左)と、バービー人形を標準的な体型にしたもの(右)

 最近バービー人形のモデル体型に対し、子どもに痩せることを促す強迫観念を与えなねないと、批判の声が上がっていました。そこで芸術家・Nikolay Lammさんは、バービー人形を標準的な体型に近づけた作品を制作し、ネットで公表。すると「どこで買えるのか」と問い合わせが来たため、Lammilyプロジェクトを始めました。キャッチコピーは「標準的であることは美しい(average is beautiful)」。素朴で健康的な美しさを訴えています。

 プロジェクトは、HuffingtonPostやCNN、BBC Radioなどさまざまな海外メディアに取り上げられ話題に。クラウドファンディングでは最低限の個数を製造するために資金を募ったのですが、期限まで20日以上残っているに関わらず、すでに目標金額9万5000ドル(約980万円)の2倍以上となる約20万ドルが集まっています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事