ニュース
» 2014年03月11日 12時26分 UPDATE

LINEが「3.11こどもスタンプ」発売 イラストは被災地の子どもから募集 売り上げは寄付

スタンプのイラストは「友だちや家族、先生など、大切な人に送りたいスタンプ」をテーマに被災地の子どもから募集した。

[ねとらぼ]

 LINEは3月11日、東日本大震災の被災地復興支援スタンプ「3.11こどもスタンプ」を発売した。

ah_line.jpg

 スタンプのイラストは、被災地(福島・宮城・岩手・青森・茨城県)の中学生以下を対象に、「友だちや家族、先生など、大切な人に送りたいスタンプ」をテーマに募集した。応募のあった6000点以上から審査を通過した受賞作品24作品をスタンプ化した。24作品を1セットにして100円で販売し、売り上げの全額(各種決済手数料を引いた金額)を子どもを支援する国際NGOのセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンに寄付する。販売期間は9月10日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー