新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月11日 13時01分 UPDATE

岩手と神戸――それぞれの震災を経験したハタチの対話「こうべといわてのテとテ」 岩手日報が公開

東日本大震災から3年、阪神淡路大震災から19年。それぞれの震災を経験した20歳の対話が公開されています。

[ねとらぼ]

 東日本大震災から3年、阪神淡路大震災から19年。3度目の3月11日を機に、それぞれの震災を経験した20歳の対話「こうべといわてのテとテ」を、岩手日報が公開しています。

画像

 岩手日報は2011年3月から、Webサイトに入力されたメッセージを、紙面に掲載して県内に届けるプロジェクト「いわてのテとテ」を開始。一部避難所には直接張り出すなどして、被災者と岩手県、そして世界を繋いできました。

 今回の対話内容は、岩手日報と神戸新聞のほか、ウェブマガジン「greenz.jp」にも掲載されています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事