新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月13日 13時00分 UPDATE

インターネットのネコ人気、「ネットの父」には予想外だった

ネットの父ことティム・バーナーズ=リー氏は、犬の写真をネットに投稿したことはあるそうです。

[ねとらぼ]

 今やインターネットのキラーコンテンツの1つとなっている「ネコ」。しかし「インターネットの父」と呼ばれる計算機科学者ティム・バーナーズ=リー氏は、こうなることをまったく予想していなかったそうです。

ah_tim.jpg 掲示板に降臨したティム・バーナーズ=リー氏

 バーナーズ=リー氏はインターネットのハイパーテキストシステム「World Wide Web」を正式に提案した人物。提案が行われた1989年3月12日から25年たったことを記念して、同氏が掲示板サイトRedditに降臨し、質問を募りました。

 その中で出てきたのが、人々がインターネットを使う主な理由になっているもので、全く予想していなかったものは何か、という質問。同氏は「ネコ」と答えています。ちなみに同氏は犬の写真をネットに投稿したことはあるけれど、ネコはないそうです。

 ほかにも「World Wide Web以外にどんな名前を考えていた?」という質問が寄せられ、同氏は「Mine of Information、The Information Mine、The Mesh」(情報の鉱山、網)と答えています。World Wide Webは1989年のSF小説「ハイペリオン」に登場する「ワールドウェブ」と関係があるのか、という質問もありましたが、特に関係はなく、ハイペリオンを読んでいないとのこと。

 このほかにも同氏は、Webの今後の進化やインターネットの中立性の問題などについての質問に答えています。

ah_neko.jpg ネコの写真や動画は今やネットの一大人気コンテンツ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事