ニュース
» 2014年03月14日 16時05分 UPDATE

文化庁の芸術選奨、ジブリの鈴木プロデューサーら受賞 水樹奈々さんに新人賞

水樹さんには「声優をめぐることごとくを変えた、それほどまでに画期的な存在である」との評価。

[ねとらぼ]

 文化庁は3月13日、第64回「芸術選奨文部科学大臣賞・新人賞」を発表した。スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーや歌手で声優の水樹奈々さんが受賞者に名を連ねている。

 同賞は、芸術の各分野で優れた業績を挙げたり、それぞれの部門に新生面を開いた人に送られる。鈴木プロデューサーは、「風立ちぬ」「かぐや姫の物語」で映画部門の大臣賞を、水樹さんはライブツアーの成功などが評価され、大衆芸能部門の新人賞を受賞した。贈賞理由には「声優をめぐることごとくを変えた、それほどまでに画期的な存在である」と記されている。

 漫画家の諸星大二郎さんもメディア芸術部門で大臣賞を受賞している。

ah_jiburi_01.jpg 「風立ちぬ」(C)2013 二馬力・GNDHDDTK

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー