ニュース
» 2014年03月18日 13時46分 UPDATE

近畿大学の入学式をつんく♂さんがプロデュース 「新しいスタイルの入学式」演出

女子学生ユニット「KINDAI GIRLS」のパフォーマンスなどを予定している。

[ねとらぼ]

 近畿大学が4月5日に挙行する2014年度入学式を、同校OB(1991年商経学部卒)の音楽プロデューサーであるつんく♂さんがプロデュースする

ah_tsunku.jpg つんく♂さん

 入学式のテーマは、「Breakthrough! 」(突破・躍進)。「固定概念にとらわれず、どんどんチャレンジし、自分の壁を突破して躍進してほしい」というメッセージを込めたという。在学生・新入生で結成された女子学生ユニット「KINDAI GIRLS」のパフォーマンス、吹奏楽部や応援部による演奏・演舞のアレンジなど、つんく♂さんならではのアイデアと工夫が凝縮された式典になる予定。


 音楽プロデューサーが本格的に入学式の演出を手掛けるのは、全国の大学では初めて。同校では毎年、若手職員がプロジェクトチームを立ち上げて趣向を凝らした入学式を実施している。

つんく♂さんのコメント

 卒業した母校だからとは言え、こうして入学式をプロデュースさせていただけるというのはとても光栄に思います。平成26年度の入学式のテーマはずばり「Breakthrough!」。

 今まで知らない間に自分自身で作ってしまったルールや固定概念を「Breakthrough!」しよう!という思いで、テーマを掲げてみました。

 なので、今年の入学式は世間の常識にとらわれない、新しいスタイルの入学式を演出出来ればと思っています。それには、在学生や卒業生の力も必要です。皆様ぜひ、ご協力の程、よろしくお願いします! 今までに無い、世間に無い「近畿大学」を目指しましょう!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー