ニュース
» 2014年03月18日 20時30分 UPDATE

どうなる「電王戦」第2局 「やねうら王」開発者、ドワンゴ川上会長らが緊急ニコ生配信へ

対局方法に関して説明するニコニコ生放送が急きょ決定したもよう。

[ねとらぼ]

 「第3回 将棋電王戦」に出場する将棋ソフト「やねうら王」に対し、主催者のドワンゴが“特例”でバグ修正を認めて話題になっている件で、同社は対局方法について説明するニコニコ生放送を3月19日午後1時から配信する。

画像

 やねうら王は、3月22日開催の第2局で佐藤紳哉六段と対戦する将棋ソフト。「ある局面でフリーズしてしまう」などの問題があったため、対局を前にドワンゴが特例でバグ修正を認め、本番では改訂版ソフトが使われることになった。ところがそのソフトが以前より棋力が向上した可能性があることを同社や開発者が明らかにしており、「ルール違反では?」「棋士が不利」といった声が上がっていた。第2局の公式PVは非公開となっている。

 19日のニコ生にはドワンゴの川上量生会長、日本将棋連盟理事の片上大輔六段、やねうら王開発者の磯崎元洋さんが登壇する予定。佐藤紳哉六段の名前は記載されていない。

画像 第2局の公式PVは非公開となっている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう