新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月19日 19時10分 UPDATE

国土地理院、3Dプリンタで立体模型が作れる「地理院地図3D」提供

好きな場所を立体に。

[ねとらぼ]

 国土地理院は3月19日、日本全国どこでも3次元で見ることができ、3Dプリンタで印刷し立体模型を作成することができる「地理院地図3D」サイトを公開した。

 地図データ(地理院タイル)と標高データ(標高タイル)を利用したもの。3Dで表示したい場所を決めたら、「この地図を3Dで表示」を押し、高さ強調を決めて「詳細な地図で3D表示する」を押すと3次元の「地理院地図」が完成する。

地理院地図3D 場所を決めて

地理院地図3D 高さ強調を決めて

地理院地図3D 完成

 3Dモデルは左ドラッグで画像を回転、右ドラッグで視点の位置を変更、マウスホイールで拡大・縮小ができる。ファイル形式は色を付けられないSTL形式と、フルカラーで出力するVRML形式、そしてブラウザで3D表示させるためのWebGL用ファイルの3種類から選択することができる。

地理院地図3D フルカラー版だとこんな感じ(筑波山)

地理院地図3D 材料色の立体模型(剱岳)

関連キーワード

地図 | 3Dプリンタ | 国土地理院


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事