新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月26日 13時05分 UPDATE

伊勢神宮、荘厳で巫女巫女でピコピコな公式アニメ公開 なんと音楽はFFの植松伸夫さん

清らかに萌えませう。

[ねとらぼ]

 お伊勢さんとして日本中から親しまれ、2013年には20年に1度の式年遷宮で話題となった伊勢神宮──その公式サイトでアニメを使ったイントロダクションムービーが公開されています。なんとこのムービー、「ファイナルファンタジー」シリーズの楽曲で知られる植松伸夫さんが音楽を担当。神秘的な雰囲気のBGMに合わせて巫女(みこ)さんが舞い踊るなど、いろんな意味でお伊勢さんに萌えてくる内容となっています。

photo 「イントロダクションムービーの再生」をクリックすると動画が見られます
photo
photo 巫女に萌え、伝統に萌え、神秘に萌えられる、そんなアニメ

 植松さんの会社、DOG EAR RECORDSのブログによると、植松さんは2012年、伊勢神宮からサイト上に掲載する映像の音楽制作を打診され、神楽奏者とコラボした楽曲「いせの いすずの もりのみや」を制作していました(当時のブログ記事)。その映像が完成し、植松さんの楽曲とともに伊勢神宮のホームページ上で見られるようになったのです。ちなみに植松さんと伊勢神宮の宮司さんらによる打ち合わせでは、宮司さんたちがFF音楽のファンであることを口々に語ったとか……!

 そんな宮司さんたちの気持ちもあって完成したであろう今回の映像を実際に見てみると、イントロからしてゲーマー泣かせ。ゲーム音楽を思わせるプレリュード的なサウンドに、神楽の音色が加わってきて……そうこうしているうちに3DCGアニメーションで表現された巫女さんも登場します。伝統を重んじる神宮と、テクノロジーのたまものであるCGアニメの共演──なんだかちょっと熱い気持ちになってきますね! また巫女さんの凜(りん)として清らかな雰囲気がすてきでして……思わず萌えてしまいました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー