ニュース
» 2014年03月28日 09時50分 UPDATE

35周年、そして40周年に向けて――「機動戦士ガンダム」企画続々

AnimeJapan2014でガンダム35周年プロジェクトの情報が公開された。

[高城歩,ねとらぼ]

 3月22日開催のAnimeJapan2014(東京ビッグサイト)において「機動戦士ガンダム」シリーズのスペシャルステージイベントが開催され、35周年プロジェクトに関する情報が公開された。

ah_gun1.jpg 池田秀一さん、内山昂輝さん、小松未可子さん、國立幸さん

 ステージには池田秀一さん(シャア・アズナブル役)、「ガンダムビルドファイターズ」出演の小松未可子さん(イオリ・セイ役)と國立幸さん(レイジ役)、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」出演の内山昂輝さん(バナージ・リンクス役)が登壇。「ビルドファイターズ」「ガンダムUC」の名場面を振り返るとともに、数々の35周年プロジェクトを披露した。

ah_gun6.jpg 池田さん、小松さん、國立さんは「ビルドファイターズ」に登場する、ガンダムシリーズの名言をモチーフにしたセリフを振り返る
ah_gun2.jpg 池田さんにシャア専用ベアッガイが贈られる場面も
ah_gun5.jpg UC名場面を振り返る池田さんと内山さん

 富野由悠季監督の最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」が今秋公開されること、「ガンダムエース」で2011年まで連載されていた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」のアニメ化と2015年春の上映が告知された。

 35周年企画として、テレビ・劇場版の制作に用いられた原画や資料約1000点の展示などを行う「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」が2014年7月12日から8月31日まで大阪文化館・天保山(大阪市港区)、2015年7月18日から9月27日まで森アーツセンターギャラリー(東京都港区)で開催される。

 「機動戦士ガンダムBlu-rayトリロジーボックスプレミアムエディション」が5月28日に発売されることも明らかになった。また「ガンダムUC」に登場する「ネオ・ジオング」1/144スケールプラモデルもステージ上で初公開。こちらは6月発売予定となっている。

ah_gun3.jpg ネオジオングの大きさに内山さんは「ラスボス感が半端じゃない」「無理ゲー」
ah_gun4.jpg

 さらに2019年のガンダム40周年に向けて、早くも「REAL G Next Project」が始動。4月上旬にティザーサイトがオープン予定となっている。

(c)創通・サンライズ・テレビ東京

(c)創通・サンライズ



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう