新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月28日 16時50分 UPDATE

すき家「牛すき鍋定食」が4月から“一時終売”へ 「販売予定期間の終了時期が来たため」と運営元のゼンショー

「牛すき鍋定食」が原因で人員不足が発生している、といううわさを受けてのものなのか。運営元のゼンショーに回答をもらった。

[ねとらぼ]

 すき家は3月28日、「牛すき鍋定食」を始めとした鍋メニューを4月1日午前9時をもって“一時終売”すると公式サイトで発表した。

画像

 販売を終了するメニューは、「牛すき鍋定食」「とろ〜りチーズカレー鍋定食」「野菜たっぷり牛ちり鍋定食」の鍋メニューと「いちごジェラート」の合計4品。ネット上では3月中旬から、「牛すき鍋定食」の導入によりすき家で人員不足が発生しているといううわさが広まっていた。今回のメニュー終了はそのうわさを受けて実施されたのではないかと注目が集まっている(関連記事)。

 終了についてすき家の運営元・ゼンショーの広報部から回答をもらった。鍋メニューはもともと3月末までの期間限定メニューとして2月14日に発売した商品とのこと。売れ行きや気温次第では4月まで販売を延長することも考えていたが、気温も暖かくなってきたため、当初の予定通り3月いっぱいで販売を終了することにしたそうだ。特に人員不足に関するうわさを受けて対応したものではないという。

 「3月末まで」という情報は商品をリリースする際に発表したもの。店頭や公式サイトで打ち出してはいないものの、毎日新聞の2月8日朝刊や中国新聞の2月7日夕刊などの紙面に記載されている。

 “一時終売”と販売終了を一時的にしていることについては、今回の鍋メニューが好評だったため、次の冬にも再び同メニューを展開することを見越して表記したと答えている。

関連キーワード

ゼンショー | 販売終了


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー