新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年03月30日 10時00分 UPDATE

3Dプリンタでオオヒラタクワガタが作れる! 昆虫の3Dモデルデータを無料配布中

画像処理ソフトで色を加えたり、3Dプリンタで出力したりして遊ぼう!

[ねとらぼ]

 昆虫の3DCGを公開しているゼロ工房が、CGの3Dモデルデータの一部を無償で配布している。15種類の3Dモデルデータがダンロードできる。

画像 ゼロ工房で公開している3DCG

 ダウンロードできるのは、「トゲアリ」「ハナノミ」「オオヒラタクワガタ」「アズキマメゾウムシ」「ナミテントウ」「ヨツコブゴミムシダマシ」「モモブトハムシ」「ゲンゴロウ(♀)」「ゴマダラカミキリ」「キマワリ」「オオスズメバチ」「マイマイカブリ」「ハンミョウ」「ゴホンツノカブト」「カブトムシ」。

画像画像 「オオスズメバチ」(左)と「ゴマダラカミキリ」(右)の3Dモデルデータの3面図

 データはダウンロード後、ZBrushなどの加工ソフトで編集したり、オリジナルのキャラクターに改造できるほか、3Dプリンタで出力することもできる(3Dプリンターでは関節の可動部分などデータの作りこみが必要)。データは商用を問わず自由に利用・改変でき、引用元の明記なども必要ない。

 データを配布する理由は、1人でも多くの人に昆虫の形の面白さ、美しさを知って欲しいからとのこと。「ただし、人の心をおとしめたり傷つけるような表現、暴力を助長するような表現への利用には絶対に使わないでください」としている。

 ゼロ工房ではほかの昆虫3Dデータも引き続き公開していく予定。昆虫の造形やCGモデリングに興味がある人も募集しており、「それぞれ自分の得意ジャンルをもって昆虫3Dデータのアーカイブが出来ていけば面白いなあと思っています」と意欲を見せている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事