新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月01日 15時09分 UPDATE

ドリームワークスのCG職人が自分の息子の動画にガチでエフェクトをつけた結果→

完全なるプロの犯行。

[ねとらぼ]

 ライトセイバーでおもちゃ屋さんの棚を破壊したり、ドロドロした溶岩が流れている床をジャンプして飛び越えたり、手から火を出したり、水たまりの中に姿を消したり……。そんなスーパーキッズ・ジェームズくんの動画がYouTubeで話題となっています。

 もちろん実際にやっているのではなく、お父さんが息子を撮影した動画にCGのエフェクトをつけているのです。実は、お父さんのダニエル・ハシモトさんはドリームワークスのCGアーティスト。クオリティが高いのも納得です。

 ハシモトさんは十数秒の動画にエフェクトを付けた「Action Movie Kid」という連作をYouTubeに投稿しています。代表作は「Toy Lightsaber(おもちゃのライトセイバー)」。340万回以上再生されています。

 パパがジェームズくんにおもちゃのライトセイバーを手渡すと、ブインと音を立ててライトセイバーが起動。ジェームズくんはエイヤッとライトセイバーを振ってお店の棚を破壊してしまいます。たった11秒の動画ですが、とてもインパクトがあります。クオリティの高さと動画の面白さに対して「世界一のパパだな!」というコメントも。

ah_papa2.png 普通のおもちゃですが……
ah_papa3.png 起動して……
ah_papa4.png 振りおろす!
ah_papa5.png 「あちゃー」といった表情のジェームズくん

 ハシモトさんは「私が動画を作るのはジェームズが本当に面白くて想像力に富んでいるからなんだ」とIndependentに語っています。ジェームズ君はあまりテレビや映画は見ておらず、親子で一緒に一日中ゲームをしているそうです。

 「私のちょっとした趣味をほかの人たちが楽んでいると思うとうれしいです」とハシモトさん。「ちょっとした趣味」どころか、パパが見せてくれる「魔法」に多くの人がワクワクしています。次はどんなプロの犯行を見せてくれるのか楽しみですね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー