ニュース
» 2014年04月02日 13時57分 UPDATE

「カリオストロ」から「風立ちぬ」まで 宮崎駿監督作品11本収録のBD・DVDボックス発売

特典には宮崎監督の引退会見映像などを収録しています。

[ねとらぼ]

 宮崎駿監督作品を「ルパン三世 カリオストロの城」から「風立ちぬ」まで11本収録したBlu-ray Disc(BD)・DVDボックスセット「宮崎駿監督作品集」が6月18日に、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンのブランド「ジブリがいっぱいCOLLECTION」から発売されます。

画像 BDボックス
画像 DVDボックス どちらもパッケージがキービジュアルなのがうれしい!

 セットはBD・DVDともに、宮崎監督作品の本編ディスク11枚に特典ディスク2枚を加えた13枚組。特典ディスクに収録されているのは、2013年9月に行われた宮崎監督の引退会見のノーカット版や、短編アニメ「ユキの太陽」(1972年製作)といった宮崎さんが監督デビュー前に演出や絵コンテを手がけた作品など、ファンにはたまらない内容となっています。

 パッケージはデジパック仕様で、デザインに劇場キーアートを使用。これまでの「ジブリがいっぱいCOLLECTION」のBD・DVDのパッケージとはまた異なるデザインです。解説ブックレットも付いて、価格はBDボックスが6万円、DVDボックスが4万円。

画像 「風立ちぬ」のBD・DVDも同時発売。映像特典に絵コンテが……買わねば。

 また6月18日は「風立ちぬ」のBD・DVDも同時発売。DVDの映像特典には絵コンテ、予告編集、ひこうき雲のミュージッククリップが、BDの映像特典にはこれに加えてアフレコ台本、完成報告会見が収録されています(BDの絵コンテは、本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)。価格はBDが6800円、DVDは4700円。予約特典に「『風立ちぬ』紙飛行機<ポストカード付>」も数量限定で用意されているので、欲しい方は早めのご予約を。

価格はいずれも税別



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう