新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月02日 18時58分 UPDATE

チリ巨大地震の影響で日本にも津波の可能性 気象庁が注意を呼びかける

明日早朝に到達するかも。

[ねとらぼ]

 気象庁は4月2日、チリ北部沿岸で発生したマグニチュード8.2の巨大地震について、日本の太平洋沿岸の広い範囲で4月3日明け方にも注意報レベルの津波が観測される可能性があると発表した。

チリ地震

 津波の高さは20センチから最大1メートル程度。津波が到達する可能性がある場合、明日未明にも「津波注意報」を発表するとのこと。なお、到達する可能性がある時刻は、北海道東部で3日午前5時ごろ、東北から関東にかけての太平洋沿岸と小笠原諸島、および伊豆諸島で午前5時30分から午前6時ごろ、東海や近畿で午前6時から午前6時30分ごろ、四国や九州、沖縄で午前7時から午前8時ごろと予想されている。

 今回の地震では、チリのイキケ検潮所で最大2メートル11センチの津波が観測されている。




関連キーワード

津波 | 地震 | 気象庁


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー