ニュース
» 2014年04月02日 21時51分 UPDATE

初の一人暮らし、母からの荷物にはあの味が マルコメのアニメCMがほっこりして泣ける

Web限定ムービーも公開中。うん、あったかい。

[ねとらぼ]

 「母のおせっかいは、いつもあったかい」――マルコメが3月末に公開したアニメCM「料亭の味 たっぷりお徳 母と息子篇」がほっこりして泣けます。YouTubeのマルコメCMギャラリーで15秒バージョンと30秒バージョン、Web限定の短編ムービーの3種類が見られます。

画像 主人公は初の一人暮らしを始めた会社員

 アニメの主人公は、社会人になって初めての一人暮らしを始めた男性会社員です。仕事がうまくいかない日々の中、母から届いたダンボールの中にはみそ汁のパックが。「こっちでも買えるって」と愚痴をこぼしながらもお湯を注いでみそ汁を作ると、ご飯を作る母の背中を思い出して気持ちが温まります。汁をすすって笑顔で一言、「うまい。」――母子のきずなに感動してしまう映像です。2分弱の短編ムービーでは男性が母親への感謝の気持ちをある形で表し、これまたしみじみしてしまいます。

画像画像 母からの荷物には、実家じゃなくても売っているみそ汁パックが

画像 湯気と一緒に思い出す、母の姿――

 映像を制作したのは、第81回アカデミー賞で短編アニメを受賞した「つみきのいえ」や映画「ALWAYS 三丁目の夕日」などで知られる映像制作会社ロボットと、短編アニメ「陽なたのアオシグレ」や「寫眞館」を手がけたアニメ制作会社スタジオコロリド。監督はスタジオコロリドの新井陽次郎さんが担当しています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう