ニュース
» 2014年04月04日 20時08分 UPDATE

ニコニコ超会議3で巨大デジタル壁画を作ろう ネットと会場つなぐ「お絵かきチャット」実現

自宅にいながらニコニコ超会議3に“参加”できる企画です。

[ねとらぼ]

 ドワンゴは「ニコニコ超会議3」(4月26日・27日、幕張メッセ)で、会場のお客さんとネットユーザーが同時に楽しめる「お絵かきチャット」を実施します。自宅にいながらニコニコ超会議3に“参加”できる企画です。

画像

 同社が用意した「デジタルキャンバス」に会場とネットからいつでも気軽に描き込めます。巨大デジタル壁画を作る企画と、テーマに沿って絵を描く企画があり、マンガ家の春原ロビンソンさん、カヅホさん、イラストレーターの岸田メルさんが会場から参加します。

 春原さんの企画では一緒に「戦勇。」「がくモン!」のキャラを描きます。一方、カヅホさんの企画は「キルミーベイベー」を題材にすごろくを完成させるというもの。どちらもプロの描き手とコラボでき、お絵描き好きにはたまりません。岸田さんの企画はテーマを後日発表する予定とのこと。

 同企画の予告サイトでは予習マンガ「お絵かきチャットへ行こう」を公開しています。こちらは「進研ゼミ」の勧誘マンガで話題になった成家慎一郎さんが担当。あのゼミママを彷彿とさせる「ニコの母親」が登場しているので要チェックです。

画像

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう