新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月11日 12時26分 UPDATE

なぜアニメにした――XPを使い続ける鉄道会社でSEがてんやわんやな自主制作アニメ「こうしす!」公開

結構本格的でワロタ。

[ねとらぼ]

 ニコニコ動画で、自主制作アニメ「こうしす!」の第1話「XPだけどお金がないから使い続けても問題ないよね」が公開されています。なんでも、情報セキュリティの啓蒙を目指して作られたアニメなんだとか。XPネタとかいきなりタイムリーでウケますね!

photo タイトルロゴを見ればどんな感じのアニメか分かるな! みんな!
photo アホ毛がかわいいアカネちゃんが主人公なのだ

 物語の舞台は、兵庫県姫路市に本社を構える中堅私鉄「京姫鉄道株式会社」のシステム課。サポートが切れたXPを上層部がケチって使い続けさせていたら、ついにトラブルが発生して、さあどうする……といった内容です。システム課の面々にはお約束の萌えるカワイコちゃんや鉄オタ、トレッキー(スタートレックのファン)といった濃い面々が所属しており、情報システムやセキュリティの知識がなくても楽しめるようになっています。

photo XP使い続けてたら大変なことになったでござる
photo 大変なことになりすぎてるでござる!!!!!!!

 若干の作画崩壊も見られるものの、自主制作でよくぞここまで作った、という感じのクオリティ。「Linuxにしろよ」「DMZもあるしけっこうしっかりしたNWやん」といった、なにやら一家言ありそうな方々によるコメントの応酬にも注目ですよ。

 ちなみに、同アニメを制作したのは、「OPAP-JP」というアニメ制作プロジェクトに参加するネットユーザーたち。OPAP-JPはネットでアニメーションをオープンに制作する非営利のプロジェクトだそうです。アニメーション作品だけでなく、知識の共有、制作用ソフトウェアの開発・公開なども行うとのこと。参加に興味のあるかたはプロジェクトのWebサイトをご覧ください。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事