ニュース
» 2014年04月11日 16時52分 UPDATE

「Oculus Rift」と「To LOVEる」の奇跡のコラボでラッキースケベが現実に 立体機動訓練もできるニコニコ超会議3

おい、ニコニコ超会議のアニメエリアが全力だぞ。

[ねとらぼ]

 4月26日、27日に開催される「ニコニコ超会議3」には、実は超会議で初となるアニメエリアが設けられます。ニコニコとアニメの親和性を考えると初めてなのは意外な気もしますよね。ここでは「進撃の巨人」の立体機動バランス訓練に参加したり、「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」のラッキースケベを体験したりでき、アニメの世界にどっぷり浸かれるそうです。4月10日に配信されたニコニコ生放送の特番ではその一部が先行公開されました。

画像 いざ、立体機動バランス訓練

 「進撃の巨人」コーナーは「第2525期訓練兵団入団試験」という設定で立体機動バランス訓練が行われます。作中でエレンが訓練兵時代に苦労してたアレです。最大6人1組で実施し、成績優秀者に選ばれると、次の段階・立体機動装置体験へと進めます。昨日の特番ではお笑いコンビ「アメリカザリガニ」が実際にバランス訓練に挑戦しました。まずは平井善之さんから。たわんだ状態のワイヤーの中央でブランコに乗るようにして立ちます。

 ワイヤーを手でつかめば誰でも割と簡単に立てるようなのですが、この状態から両手を離すのはとても難しい! 平井さん、足元が揺れてプルプルしちゃってました。そんな状態でスタッフからクッキー山盛りの皿を渡され、さあ大変。絶妙な重心移動でなんとか手を離し、皿を持った……と、思ったら、次の瞬間! どんがらがっしゃーん!!!! 見事にクッキーをぶちまけました。あーあ……。

画像 両手離した……っ
画像 あ……落ちた

 続いて相方、柳原哲也さんも挑戦。案の定グラグラしてますし、おまけに前後に揺れ始めて、完全にブランコ状態です。バランス訓練ってこんなんだっけ……? 「オレはハイジか!」と柳原さん、セルフツッコミありがとうございました。本番ではこれに加えて立体機動装置体験もあるのでお楽しみに。最大10メートルの高さまで飛べる“逆バンジー”装置を使って再現するそうです。高いところが苦手な人には厳しいぜ。

画像 アルプスの少女ハイジのオープニングではありません
画像 巨人くんも出てきて訓練を手伝う謎展開

 「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」コーナーでは、今話題のVR(バーチャルリアリティ)ヘッドセット「Oculus Rift」を使って「ラッキースケベ」――主人公・結城リトの身にふりかかるエッチなトラブル――をあなた自身が体験できます。目の前に現れるヤミの服が……す、透け……うわあああ、Oculusありがとう! ただしこの企画は協力プレイとなっており、複数のユーザーが制限時間内に同じ場所を見つめると透ける仕組み。1人でやっても多少は透けるのですが、協力しないと「ムフフなアレ」には届かないそうです。アレってなんだ、アレって! ぜひとも超会議で確かめたいです。

画像 番組アシスタントの菜乃花さんが「Oculus Rift」体験中
画像 思わず立ち上がっちゃうくらいすごい?
画像 番組には「アイドルマスター」天海春香役の中村繪里子さん、「アイドルマスター シンデレラガールズ」城ヶ崎美嘉役の佳村はるかさんもゲスト出演。イラストの腕前を披露しました
画像 2人はアイドルマスターブースに登場します。スケジュールはこちらから
画像

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう