新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月12日 20時00分 UPDATE

不器用な父が娘の結婚式でピアノを披露 盛岡の音楽教室のCMが泣けると話題に

分かってても泣いちゃう。

[ねとらぼ]

 盛岡で音楽教室などを運営する東山堂のCMが泣けると話題になっています。YouTubeで3分30秒のフルバージョンが公開されています。


 娘の結婚披露宴でメッセージを伝えるはずが、なぜかピアノの前に座る父親。ピアノなど弾けないはずの父親の行動に娘はけげんな表情を浮かべます。父親が不器用な手つきで弾き始めたのは「パッヘルベルのカノン」。この曲は、今では亡くなってしまった母親が娘がまだ小さい頃に教えてくれた思い出の曲。映像では、1人で音楽教室に通って母娘の思い出の曲を必死に練習する父親の姿も描かれています。

画像 父親の行動に困惑する娘

画像 慣れない手つきで演奏し始めたのは「パッヘルベルのカノン」

画像 亡くなった母との思い出が蘇ります

画像 ピアノの上には母親の写真が

 演奏の拙さがかえって胸を打つこのCM。「音楽は、言葉を超える」というキャッチコピーがつけられており、多くの人に感動を与えています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事