新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月12日 21時00分 UPDATE

そんな姿勢でも楽器弾けるの? ドイツの音楽ユニットの自由すぎるパフォーマンスが楽しくてかっこいい

しかもうまい。

[ねとらぼ]

 クラシックの世界では重厚な印象のあるピアノや弦楽器ですが、使い方によってはこんなに自由な楽器になるんですね。ドイツの音楽ユニット「Salut Salon」のパフォーマンスがすごいです。


 このステージは4人のメンバーが変わった弾き方を競い合うという構成。チェロやバイオリンをひっくり返して弾いてみたり、ギターのようにかき鳴らしたり、お互いの楽器を弾きあったりと実にさまざまな演奏方法を披露しています。寝転んでピアノを弾きながらチェロでベースラインを弾くといった合体技も。それでいて演奏にはほとんど乱れがないのもすごいです。

画像 いろんな体勢で演奏します

画像 器用な合体技

画像 4人の息もピッタリ

 超絶技巧に自由な発想を加えたなんともユニークなパフォーマンス。演奏者たちの楽しそうな表情が印象的で、見ているとこちらも楽しくなります。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー