新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月14日 20時39分 UPDATE

ルンバっぽい! 紙の上を自走する携帯プリンタがクラウドファンディングで支援募集中

隣で小型プリンターが紙の上をせっせと動いていたらかわいいかも。

[ねとらぼ]

 ロボット掃除機ルンバのように、ペットとしてめでたくなるような“自走式”プリンタが登場しました。製品化に向けてKickstarterで支援を募集しています。

画像 この子が紙の上を動き回ります

 見た目はマグカップほどの大きさの箱。底には車輪とインクの吹き出し口を備えていて、スマートフォンなどのデバイスからBluetooth経由でデータを送ると、紙の上を自動で走りながらデータをプリントアウトしてくれます。従来の据え置き型プリンタからヘッダ部分を取り出して、車輪を着けて自走できるようにしたものと考えていいでしょう。

画像

 紙だったらどんな大きさのものにも印刷が可能。スピードはA4サイズの印刷に40秒ほどかかり、インクカートリッジ1個で1000ページ分印刷できます。USB経由で充電でき、フルチャージで約1時間動けます。

 Kickstarterでは締め切りまで25日を残していながら、すでに目標額の40万ドル(約4060万円)のうち32万ドル以上を集めています。現在の支援プランでプリンタ本体がもらえるのは200ドル(約2万円)から。海外発送も行ってくれるそうです。

画像 隣でせっせと動いていたら愛着がわくかも

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事