ニュース
» 2014年04月16日 11時13分 UPDATE

「小悪魔ageha」出版のインフォレストが事業を停止

ネットでも話題になったギャル系ファッション誌「小悪魔ageha」を出版する会社が事業停止に。

[ねとらぼ]

 ギャル系ファッション雑誌「小悪魔ageha」などを出版するインフォレストが4月15日付けで事業を停止した。帝国データバンクが伝えた

ah_ageha2.png 帝国データバンク 大型倒産速報

 同社は2002年6月にほかの出版社の一部雑誌出版部門を分社化して設立し、若者向けのファッション誌やパズル、コンピュータ関連の雑誌や書籍を手掛けている。個性的な内容が話題になった「小悪魔ageha」は2008年3月期には販売部数が30万部に伸びた。

 2009年3月期には年売上高が約74億9600万円に上ったが、雑誌の売り上げが頭打ちとなり、景気低迷で広告収入が減少するなど、2012年3月期は年売上高が約43億7900万円に落ち込んでいた。リストラや組織再編を進めていたが、売り上げの減少が続き、資金繰りが限界となった。負債は約30億円。今後は債権調査を進めるとともに、出版物などのコンテンツ売却の検討を進めるという。

ah_ageha.png インフォレスト

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう