新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月17日 11時47分 UPDATE

うどん県に「さぬきうどんバーガー」に続いて「さぬきうどんカツバーガー」爆誕

うどんをパンに挟むだけでは飽き足らず、さらにカツに。

[ねとらぼ]

 香川県の高松自動車道・津田の松原サービスエリアで4月20日、「さぬきうどんカツバーガー」を発売する。

ah_udon1.jpg さぬきうどんカツバーガー

 うどん焼きをお揚げで包んで揚げたカツと、ラー油が入ったピリ辛しょうゆダレ、しょうゆの老舗「かめびし屋」のソイソルト、チーズをバンズにはさんだ。価格は税込み450円で、同サービスエリア(上下線)のベーカリーコーナーで販売。

 同サービスエリアでは以前から、素揚げしたうどんをバンズにはさんだ「さぬきうどんバーガー」(税込み450円)を販売している。さぬきうどんバーガーが販売個数5万個を達成できる見込みになった記念に、さぬきうどんカツバーガーを発売するとしている。

ah_udon2.jpg こちらはさぬきうどんバーガー

 さぬきうどんバーガーは土日祝日限定販売だが、さぬきうどんカツバーガー」は毎日販売する。販売元はうどん店「あなぶき家」を運営する穴吹エンタープライズ。

 4月19日には津田の松原サービスエリアで、ご当地キャラ「ツルきゃら うどん脳」を招いて5万個達成イベントを行う。

ah_udon3.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー