新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月21日 18時38分 UPDATE

デンマークの街なかで700年前のトイレが発掘される クサ〜い臭いつき

約700年の時を経て、今も悪臭を放っているとか……。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 デンマークの中部に位置する都市・オーデンセの街なかで先頃、約700年前に使用されていたとみられる、木のたるを使ったトイレが発見されました。

 発掘されたたるトイレは今もなお「すさまじい悪臭」を放っており、トイレの中身も良好な状態で残されているそうで、当時の人々が食べていたものなど中世ヨーロッパの暮らしを知るうえで重要な資料として学者らによる解析が行われているそうです。

haru_140421toto01.jpg 海外のメディアでも話題になっているようです。

 ちなみに1300年ごろの日本は鎌倉や室町時代にあたり、糞を肥料としてつかうために汲み取り式便所(いわゆるボットン便所)ができたのもこのころだと言われています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事