新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月22日 11時05分 UPDATE

4月22日は「アースデイ」! Googleロゴにもさまざまな生物たちが集まってきました

今日はちょっとだけ特別な日。

[太田智美,ねとらぼ]

 4月22日は、地球環境について考える日「Earth Day(アースデイ)」。これを記念し、Googleロゴにもさまざまな生物たちが「ハッピー アースデイ!」と集まってきています。


画像(Google1) トップバッターは、「アカフトオハチドリ」

画像(Google2) 癒される〜「ミズクラゲ」

画像(Google3) 日本からの代表選手!「ニホンザル」

画像(Google4) 頭が烏帽子に見えることから名付けられた「エボシカメレオン」

画像(Google5) なぜかロゴの上でくるくる自転している「フグ」

画像(Google6) 「フンコロガシ」という名前で有名な「スカラベ」くんも大興奮しています!

 アースデイは、1970年4月22日に米国で開催された「環境問題についての討論集会」が始まりです。ゲイロード・ネルソン上院議員が当時スタンフォード大学の大学院生であったデニス・ヘイズ氏を通じて市民に呼び掛け、各地で環境関連のイベントが催され2000万人ものアメリカ市民が参加しました。

 現在この取り組みは世界中に広まっており、毎年4月22日を「アースデイ」として各国でさまざまなイベントが行われています。そんな特別な日だから、ちょっとだけ、しゃがんで小さな生物たちを眺めてみます。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー