新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月24日 17時12分 UPDATE

国土地理院、避難所などを表示する地図記号を発表

今後順次更新していく。

[ねとらぼ]

 国土地理院は4月23日、災害時の緊急避難場所や避難所をわかりやすく表示するための地図記号を発表した。

 昨年改定された災害対策基本法に基づいたもので、今後は市町村においてこれらの地図記号を指定・更新。国土地理院がインターネットで配信している「地理院地図」などにも活用される。

地図記号

 新しい記号は、緊急避難場所か避難所(もしくはその両方か)を表すマークの右側に、洪水や津波、地崩れや地震の際の火災といった災害を表す4種類のマークが付属し注意喚起する。火山現象など特定地域の災害種別については感嘆符で示され、ネットの地理院地図上においてポップアップで文字表示する。

地図記号 避難所などのマークと災害記号とを合わせて表示する

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事