ニュース
» 2014年04月26日 18時16分 UPDATE

ニコニコ超会議3:待ち時間100分! 調査兵団入団志望者が「進撃の巨人」ブースに殺到! さあ立体機動装置で飛べ!

だが、貴様らを歓迎する気は毛頭ない!

[高城歩,ねとらぼ]

 「ニコニコ超会議3」(4月26日、27日)の超アニメエリア「進撃の巨人」ブースでは、第2525期訓練兵団入団試験が体験できます。

 初日の26日は正午の時点でなんと待ち時間100分! 午後1時には入場規制も行われるほどの人気ぶり。一体、どんな訓練が待ち受けているのでしょうか……。

ah_shingeki1.jpg 100分待ちの大盛況
ah_shingeki2.jpg 全員、位置につけ!

 まず初めに番号を割り振られた6人が一組になって調査兵団のジャケットを羽織り、腰にハーネスをつけた状態でバランスを取る「立体機動バランス訓練」を受けます。最初に練習時間が30秒与えられるので、バランスを取りやすいと感じる最適な位置を見つけましょう。

 30秒経過したら、いよいよ本番。ワイヤーから両手を放してピシッと立つことができたら成功です。ガクガクブルブルしているかと思いきや、皆さん結構上手です。意外にも女性の訓練兵が多いのにも驚きました。

ah_shingeki3.jpg ここから両手を放してバランスを取る……、難しそうだ

 バランス訓練が終了すると、成績優秀者が発表されます。その中から1人がブースの後ろに設置されている「立体機動装置」を実際に体験することができるのです。

ah_shingeki4.jpg 成績優秀者の発表。ドキドキ

 高さ10メートルの巨人の上を軽々と飛んでいく参加者の様子はアニメで見た「調査兵団」そのもの。体験した方に話を聞いたところ「体重の負荷がかかるので見た目よりも体力を使います。でも、いつもと違う景色を見ることができて爽快でしたよ!」とのこと。あんなに高く飛ぶのに恐くないんですね……。空中で一回転する人も続々。さすが成績優秀者たち、格が違った。

ah_shingeki5.jpg と、飛んだァー!
ah_shingeki6.jpg
ah_shingeki7.jpg 第2525期訓練兵団のシールかっこいいぞ

 訓練終了後には第2525期訓練兵団のシールがもらえます。この世から1匹残らず巨人を駆逐したいと熱望するアナタ! 「進撃の巨人」ブースに集い、心臓を捧げよ!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー