ニュース
» 2014年05月07日 14時14分 UPDATE

サンリオ界の双葉杏……! まったくやる気のないゆるキャラ「ぐでたま」がグデッと人気

「毎日つぶやくのめんどくさい。だるい」

[ねとらぼ]

 シャケの切り身をゆるキャラ化した「KIRIMIちゃん.」が話題を呼んだサンリオが、卵をゆるキャラ化した「ぐでたま」でもじわじわ人気を獲得しています。このキャラクター、おそらくサンリオキャラ随一であろうやる気のない言動が特徴です。

 公式Twitterのプロフィールでは、「毎日つぶやくのめんどくさい。だるい。エラい人がやれっていうからやるけど、どーせ食われるだけだし」と、いきなりキレのある怠惰さを披露。つぶやきも基本的に1日数回で、「甘やかされて生きていきたい…」「やっぱ…ムリだわ…」「ねてたい………」などなど、働いたら負けな空気を存分に醸し出しています。これは……モバマスの自宅警備系アイドルとして知られる「双葉杏」にも負けないやる気のなさと言えましょう。

photo 公式サイトでもやる気がない!

 グダグダなつぶやきがなぜか大量にリツイートされるなど、注目度は徐々に上がっているもよう。サンリオのYouTubeチャンネルではTBS「あさチャン!」で放送中のショートアニメの最新5本を見ることもできますよー!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

  1. これが画伯の力……! はいだしょうこ、草原で歌う爽やかなCMを一気に“画伯ワールド”へ引き込んでしまう
  2. くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下
  3. ボーナスステージで壊されない……だと……!? ストIIとトヨタ「C-HR」がコラボ、車で一方的にボコられるベガ様をごらんください
  4. ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
  5. ちくわみたいなキツネがTwitterで話題に ぽっかり開けたお口と焼色に「ちくわにしか見えなくなった」
  6. “筋肉アイドル”才木玲佳のムキムキチャイナ服姿に「春麗だ」「かっこいい…でも…かわいい」と反響
  7. 天使な猫ちゃんに癒される ヒーターを消したら急須に移動した子猫がたまらないかわいさ
  8. 天敵に追われピンチになるも…… 「タコVSカニ」の戦いの結末が予想外だった
  9. 「なんだただの焼き立てロールパ……ん!?」 思わず二度見するロールパン状態の仔ギツネたちがかわいい
  10. 遊戯王カードに大きなルール変更 取引額暴落との噂も、ショップ店員「影響は2割程度のカードだけ」 ブックオフも買い取りを再開

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー